Menu
0 Comments

サスペンション・チューニング/オーバーホール

 

公道仕様・サーキット(走行会レベル)・サーキット(選手権レベル)など、
お客様のマシンの使い方に会ったサスペンションのチューニング/オーバーホールをお受けします。

純粋なオーバーホール作業は勿論ですが、
純正サスペンションの動作や減衰、更にはストローク範囲に至るまでのチューニングも可能です。
特に、スペシャルなレース用パーツの使用が許されないSTクラスに於いては、サスペンションチューニングは必須と言えるでしょう。

弊社では、全日本選手権や各地方選手権のサスペンションを一手に引き受けているプロフェッショナルに依頼をすることで一般のユーザー様への間口を広げる試みを行なっております。

 

※価格例(参考)

オーリンズ・リアモノサスペンション(TTXなど)
オーバーホール
30,000円(オイル及びガス充填含む)より
純正倒立フロントフォーク(KYB)
オーバーホール
35,000円より(オイル等含む)
純正倒立フロントフォーク(KYB)
サーキット向けチューニング
70,000円より(別途、用途や体重、タイムなどライダーと御打合せが必要になりますのでご協力下さい)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です